プラス運動で、もっと!

physics

ED克服には、運動も効果的です。
適度な運動はストレス解消や、血流を良くする効果があるのは想像できますよね。
水泳やウォーキングなどの有酸素運動が効果的です。また、股関節をストレッチでほぐしておくことも血流改善に繋がりますし、SEX時に痛くなることも防げますよね。
ぜひ運動も取り入れていきましょう。ちょっとした運動でも、その他の効果も期待できそうなんです。

血流が悪く、血液がペニスへ集まらないこともEDのひとつの状態なのですが、それに加えて、せっかく血液が集まってきてもそれをとどめておく力が足りないというケースもあります。勃起しても硬さが十分でなかったり、挿入したものの中折れしちゃう場合には、このことも関係しているかもしれません。
その「血液をとどめておく力」というのは、ペニスを支える部分にある「骨盤底筋群」の筋力です。骨盤底筋群を鍛えておけば勃起をサポートしてくれます。

鍛え方はいたって簡単。スクワットです。
その中でもポイントは、脚を広げて立ってからの「空気椅子」の姿勢。太ももの内側、内転筋がプルプル来るはずです。内転筋と骨盤底筋群はr繋がっているので、場所がしっかり分からなくても、内股の感覚を頼りにすれば問題無しです。運動が苦手なあなたも、簡単な動作ですからすぐにでも始めちゃいましょう。
色々と試していく中で、あなたの原因がハッキリしてくることもあるでしょうし、何事もチャレンジしてみましょう。